ドラマの主題歌を聴くなら!⇒PV無料動画ファイルナビJ−POP館

お役立ち口コミサイト

株式投資    FX(外国為替取引)    不動産・投資    仕事・就職・資格

ドラマ    ダイエット・健康    腰痛    視力回復    ニューハーフの美容法

審美歯科    髪の悩み    結婚・出会い    キャッシング    わきが   

オトコの子育て 第2話 予告

ドラマ「オトコの子育て」第2話 予告

矢野家で篤(高橋克典)と子供たちの奇妙な同居生活が始まって数日後。子供たちが通う日の出小学校では、近く開かれる運動会のため、長女・凛子(夏居瑠奈)の担任・洋介(小泉孝太郎)たち教師が準備に追われていた。洋介は運営委員長ということもあり、かかるプレッシャーは人一倍。学校一のクレーマー、中西家の父親・正樹(尾美としのり)からは、運動会開催日の平均降水確率の高さで、万が一雨で順延になった場合、予備日には予定があるため参加できなくなるが、その責任はどう取るのかという理不尽な電話がかかってくるなど、まさに天に祈る思いの洋介。

一方、矢野家では運動会を楽しみにしている次女・真美(遠藤由実)とは対照的に、運動が苦手な長男・健太郎(吉川史樹)は日ごとに元気が無くなっていた。思い余って、てるてる坊主を逆さに吊るす健太郎。雨で中止になればいいと思っている弟の意気地の無さを叱咤激励する凛子だったが、それを聞いた篤は「ビリだっていいじゃん。負け犬で何か問題あるの?」と言い出し、その言葉に呆れかえった凛子は健太郎と真美を連れて弥生(国仲涼子)のもとへと緊急避難してしまう。

さらに篤は、子どもたちには応援に行くと言ったものの、運動会当日に昔の彼女・斎藤みさよ(青山倫子)の家に残してきた荷物を取りにいくと約束してしまう。さらに、急ぎの仕事も入ってしまい……!?

次回ドラマ「オトコの子育て」
はたして、篤(高橋克典)は、運動会の応援に行くことが出来るのか!
間に合えば、子供達の距離が縮まるかも?
次回も「オトコの子育て」見逃せません。
posted by オトコの子育て | オトコの子育て 第2話
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。